浮気調査は得るものよって考えて!

お久ぶりです。

最近、浮気調査についての相談や依頼が多い傾向にあります。

不倫は文化です。

なんて言ってた人も過去には居ましたが…(^^;;

そんな事はさて置き、ご主人や奥様の浮気に対しての調査依頼がありますが、私が最初に伺う事は

その調査を依頼する事によって何を得ようとしてるのか!

です。

探偵がそんな事どうでも良いだろう、お金を払うんだから、依頼したことをしてくれよ!

と思うかも知れませんね。

しかし、調査結果があなたに何をもたらすかを考えないと、調査費用は単なる無駄金ですよ。

浮気の証拠を捕まえて慰謝料を取りたい!

そんな事を思ったところで、相手にそんな財力が無ければ、調査は何の役にも立ちません。

では何が必要なのか…

先ず、相手にそんな財力があるのか!

が問題です。

相手の財力を調べるのに1番手っ取り早いのが弁護士に、離婚調停を目的とした財力の確認をお願いする事です。

その結果、財力があるのであれば探偵を使い調査依頼をするのも良いでしょう。

しかし、財力の無い相手の浮気の証拠を掴まえたところで、無いところから何も得られ無いのです。

証拠を元に和解して離婚するだけならそれで良いでしょう。

大抵の探偵はそんな事はどうでも良いんです。

依頼でお金が得られれば。

慰謝料を得る為に何を調べ、離婚する為にどんな証拠が必要か…

調査の依頼をする際は

目的は何なのか

単に離婚する事、別れる事、又は慰謝料をとる事

その目的をしっかり持たないと、調査依頼は無駄金になり兼ねないことを十分考えて下さい。

タグ
まだタグはありません。